クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

新入りの「いくら」

水槽の方はしばらく様子見状態です

で、今日は新入りの子猫「いくら」のその後です

夜は↓


ぽんたのお腹の辺りをチュパチュパしてます。
ぽんたも怒りもせず したいようにさせているようです。



じゃれてる所の動画も撮ってみました




スポンサーサイト
 
 

我が家のペット紹介  最終回    はな

さてさて、最終回です

我が家のボス的存在の「はな」です

Dvc60025


うちの猫の中で一番軽量級ですが 気の荒さは一番です

息子の同級生がどっかで拾って「飼ってくれる人を見付けるから それまで」と言ってあずかりました

その後その子は別の猫を拾って家で飼ってるらしい・・・

Cimg0446


なんでやねん


 
 

我が家のペット紹介  第八回    ゆり

第八回      「ゆり」

こちらも 前回と同じく義母が連れてきた猫です

Dsc_0253


真っ白なべっぴんさんですが こちらも部屋に引きこもりぎみです


 
 

我が家のペット紹介  第七回    ひめ

さて、第七回は「ひめ」

家内の母親が飼っている猫の一匹

義母と一緒に我が家へ


Dsc_0256

普段あまり表には出てきません


 
 

我が家のペット紹介  第五回    ちび

Dvc00124

現在、家の飼い猫では一番の古株で、我が家の「黒猫伝説」の二代目です

この子は小さい頃、魚市場に居た野良猫でした

釣りをしてたうちの親父が「人懐っこい子猫が居る」と言うので見に行き、ざっと見健康状態も良く、人馴れしてるのでつれ帰りました

そのころ うちにはもう一匹黒猫(先代のジジ)が居たので「ちび」と呼びました


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login