クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

ツキチョウ

言わずと知れたレアチョウです

しかも、普通レアチョウは南に行くほど多く見られますが、このチョウは逆な気がします

ま、ネットや友達の情報ですが。


ツキチョウ



一見 ナミチョウに似ていますが アイバンドの乱れ、しっぽ付け根の黒斑、体側の模様などで見分けます

この子は漁港の岸壁で採集(トラップ)
そう言えば 以前仲間が見つけた場所も同じでした


臆病なのか普通の状態ではトラップに入ったことは無いです
台風接近中の荒れた時に入りました





餌付き、性格などもごく普通
スポンサーサイト
 
 

ハナグロチョウ

ハナグロです
DVC00064.jpg

初めて見たときの感動は今でも覚えてます が、南紀では結構見かけることが多いチョウです
殆どサンゴから離れないため 採集は結構難しくなってしまいます
DVC20002.jpg


飼育も難易度が高く、人工飼料には餌付かないと思ったほうがいいです

好き度・・・3
 
 

イッテンチョウ

一見色の褪せたトノサマダイ

でも、丈夫で飼いやすい



DVC00065.jpg

南紀ではちょくちょく見かけるが 採集は少し難しい
あまり豆サイズが居ないのも 難易度を上げているのかも

DVC00056.jpg

好き度・・・4
 
 

テングチョウ

今回も 超レアものの「テングチョウ」です

もちろん めったにお目にかかれません


DVC00055.jpg

独特の体型でかわいいです

この子も仲間の採集です

好き度・・・☆☆☆
 
 

クラカケチョウ

ネタが無いのでレアチョウの続き

もちろん飼ったこと無いので紹介だけですが

先ずは 「ついに出たっ!!」のクラカケチョウ

おそらくレア御三家の一匹でしょう(おいら基準)

DVC00126 (2)

派手ではないが、落ち着きのある美しいチョウです

いつかは採ってみたいですね

(この子は仲間の採集です)

好き度・・・☆☆☆


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login