クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

 ミスジチョウ

南紀七種の1種

南紀のチョウの大半は このミスジとトノサマなんじゃないかと思う程多い

DVC00186.jpg

名前は どっかの線が三本目立つかららしいけど おいらには解らない

ひょっとして学名か英名の直訳か?

独特な色合いで非常に美しいチョウ 大きいほど綺麗だ

採集は勿論 サンゴ域  ごく偶に漁港の岸壁にも居るけど 何食ってんの?

飼育はポリプ食傾向が強く なかなか人工飼料に餌付かない

個人的には ミスジ、ハナグロ、オオギ、ハクテンカタギ等の「鼻短属」は ほぼ餌付けが無理な仲間だと思ってます(ミスジ以外飼ったこと無いけどね)

完全に無理とは言わないが努力の割りに報われないと思う

家では現在(H23.4)人工への切り替えを諦め アサリ入りの練り餌で飼育してます。

注・「鼻短属」(はなみじかぞく) おいらの勝手な呼び方です


スポンサーサイト
 
<- 04 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login