クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ハタタテダイ

今回はハタタテダイ(ナミハタ)

背びれが伸びて旗を立ててる様に見えることから付いた名前でしょうか?

DVC00046+(3)_convert_20130209152125.jpg

餌付けも楽だし混泳もしやすい。

ただし、導入初期は白点に気をつける

採集するのは もっぱら漁港などの岸壁

磯などでは殆んど見かけない

ある時、某磯ですごい大群(数千?)は見た事有りますが 今思えばムレハタだったかもしれません

ナミハタとムレハタはよく似てるので判断に困ることが多いです。

一応、見た目では はと胸なのと尻ビレの先端で塗り分けられるのが「ムレハタ」だそうです


スポンサーサイト
 
<- 08 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。