クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

久々の・・・

九月です


一日は仕事だけど、年一の合宿です





仕事を終えて合宿所へ

一年ぶりの方、数年ぶりの方、お初の方等々楽しい時間を過ごしました






残念ながら今回会えなかった〇っちゃん、〇らさんご夫婦、次回会えるのを期待してます





明けて本日

久々の採集です



と言っても、現在家は開店休業中
水槽も撤去してるので持ち帰る事が出来ません



採集魚カタログ用に画像の無いお魚狙いです




結果↓
メガネスズメ
水中ではめっちゃきれいな「メガネスズメ」

タスキモンガラ
「タスキモンガラ」

カノコベラ
おいらの好きなヒラヒラ系のベラ「カノコベラ」

ニジハギ
とってもきれいなハギ「ニジハギ」

採れなかったのは「イッテンチョウ」「サザナミ」「ムナテンペラ」「ナメラヤッコ」等




海のほうは少しですが魚も増えて来たようです









PS 伝説は継続中です(ピーマン食べなかったのでしょう)
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
毎度です~^^
魚増えてきてるんですね!
これからがシーズン本番!?笑
楽しみやな~♪

やっぱあの伝説はホンマモンやったんや(爆)
 
たまちゃん まいど!

増えてると言っても、前回よりはって事であって 何時もの年よりは全然少ないです
ただ、種類が増えて来たのは確かです

レア物もチョコチョコあがってますが それはまたの機会にでも・・・

青い頭のハゼ。 
こんばんは!

少しお尋ねしたくて、ここに書きます。
いささか突然ですが、
青い頭で赤茶色の体色のハゼって、思い当たるふしありますか?
本日捕まえて、ケースにいれた時点で跳ねて海に帰っていったんです。

チゴベニハゼというのがいるのですが、もっと頭が青い感じでした。

そう、ただいま南紀にお邪魔しています。
カノコベラやトカラベラ等は採れましたが、ニジハギには遊ばれました。
明日も頑張ります。
cake.Hさん まいど~! 
得意でない分野なので少し調べて見ました

「日本の海水魚」では「ベニハゼ」かとも思いましたが 「CF誌」の記事ではベニハゼは頭が青くならないと…

まあ、CF誌は輸入魚だろうから「チゴベニ」に似てるならベニハゼかも知れないですね

是非再チャレンジして下さい
ありがとうございます! 
やっぱりそうか〜。ベニハゼですね。
底系のハゼで頭がルリのように青くて身体は赤系。
ハゼ系は水槽の飛び出しもそうですが、あみからの飛び出しも注意ですね。

次の日もう一度そのポイントに行くと、かなり遠くからの車が沢山。
しかも、大きな発泡スチロールに山盛りのライブロック等を悪びれもせず車に積み込み中でした。悲しながら、最近そういう人(業者?)をよく見かけます。
(↑こんな批判をしたら怒る人がいるかもしれないので、このコメントは消してもらって結構です)

結果、違うポイントに行くとトノサマやアミチョウなど、チョウ各種、トカラ、コガシ、カノコ等のベラ各種、ミナミハコフグ、アカハチ多数でした。また帰り際に同じ岩の違う窪みにサザナミを二匹発見。一匹採ってタイムアップ。ベラ数匹とサラサエビ、アカハチ、サザナミつれて帰りました。
やはり魚は増えてきているようですね。8月とは格段に違いました。

ただ台風の影響で、一日違うと全然違うんですね。

アカハチのペアがいたので、動画とりましたー。
http://youtu.be/DgA3ek2OAz4
Cake.Hさん おつかれ~ 
>やっぱりそうか〜。ベニハゼですね

おいらは自信ないので是非 次回ゲトしてくだされ

>大きな発泡スチロールに山盛りのライブロック等を悪びれもせず車に積み込み中でし>た。悲しながら、最近そういう人(業者?)をよく見かけます。

見ちゃいましたか?
悲しいですが現実です
ほとんどの採集家はルールを守って居るのですがね

こういう書き込みは非常にありがたいです

私たちがこういう問題を書くと 中には他の人にポイントを荒らされるのがいやで書いているとか、自分たちがやったことを他府県の採集家のせいにしてるとか言われたりすることもあるので

ちょうど昨日の磯でも同じ問題を話していました。

他にも魚を採るために枝サンゴの群生を壊したり(有名な採集ポイント)や某ショップと地元の漁師だか漁協だかがグルになって採集家を締め出す違法行為があるなどの噂が飛び交っていました。

そのうちに問題提議しなければならないのかも知れませんね

>やはり魚は増えてきているようですね。8月とは格段に違いました

昨日はほとんど海に入れずでした
増えてるんですね
次回に期待します


>アカハチのペアがいたので、動画とりましたー。

あはは、これはおいらも手を出せないね~
ぜひ沢山の子孫を残してもらいたいものです

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login