クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

ミカドチョウ

ミカドチョウ

レア物の中では結構多い

DVC00139.jpg

三角形の体型から ミカドと言うらしい

採集はサンゴ域 枝サンゴに居ることが多い

食性はポリプ食

飼育はポリプ食の割に人工にも餌付けやすい

根気良くアサリ入り練り餌で餌付ければ徐々に人工にも慣れてくる

おいらは慎重になりすぎて時間が掛かりました

混泳は注意が必要

強者が乱舞するような水槽だと 食ってるようでも徐々に痩せてきます

「最近 痩せ気味だけど餌食ってるし 次の掃除の時にでも隔離、療養させようか」と思った次の日☆に・・・

教訓

気付いたら さっさとせんかい!

スポンサーサイト

 
 

Comments

 
何度か飼育しましたが、家ではほとんど成長しませんでした
1年くらいミックス餌を食べてましたが。。
個人的には食べても育ち難いミスジと同じような感じです
 
以前は結構レアだと思っていたのですが、1度見掛けてから普通に見掛けるようになりました
このパターンはハナグロも同じですね
テーブル域にも居ます
枝サンゴ域のはどんどん奥に潜ってしまいますが、テーブル域のは結構縦横無尽に走ります
しかも余り隠れてしまわず、姿を見せてくれますので、コツさえ分かれば、意外と簡単に捕獲可能です

 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login