クマなりぶろぐⅢ

クマなりぶろぐⅢ

自然豊かな南紀で 海水魚(死滅回遊魚)や水生昆虫等の採集や飼育をしている「クマ」のブログです

 

ムラサメモンガラ

ムラサメモンガラです

DVC00079_convert_20130210004604.jpg

漁港などにも現れますが 南紀ではサンゴ周辺の磯や岩場に多いです。

危険を感じると 岩の穴などに逃げ込んで 背中と腹のトゲを突っ張って籠城します。

綺麗で丈夫、餌付けいらずで泳ぐ姿も愛嬌があって 好きなお魚なんですが 混泳出来ない為持ち帰らないようにしています

飼育するなら単独でないと 他の魚をかじったりします

雑食

好き度・・・・4


 
 

ヒレナガハギ

ヒレナガハギです

名前の通り背びれと尻びれが長く伸びる

CIMG0657_convert_20130210015412.jpg

小さいうちは半透明な黄色に褐色の縞模様

少し大きくなると 更に黄色が乗って ヒラヒラ泳ぎもあってカワイイ

が、大きくなると地味な色に・・・

採集はサンゴ域

食性は雑食(苔食?)

餌付け不要で丈夫 

だからすぐ大きくなる→大きくなると地味→餌の食い方がハンパ無い→当然排泄の量も

なので最近は持ち帰らないようにしています。

好き度・・・・・小さい内は3


 
 

モンツキハギ

幼魚はまっ黄色で 初めて海で見た時は「おっ!!ヘラルド?」って思いました

DVC80022_20130210003030.jpg

岩礁帯や磯に多く居ます

ニザダイ全般に言えますが

丈夫で餌付きがよく コケも食べて 大きくなります

少し大きくなると鰓の後部上方にオレンジの紋が現れ、名前の由来かと。

幼魚、成魚とも綺麗ですが途中、汚い色になってしまうのが残念です


 
 

シマハギ

シマハギです

見た目どうりの名前です

サンゴ域周辺から磯

餌付きやすく丈夫

DVC00122_convert_20130210020744.jpg

よく磯で集団で回遊しながら岩に付いたコケ?を食べています

水槽ではすぐに大きくなります


 
 

ゴマハギ

キイロハギの黒っぽいバージョンみたいな魚
でも、きれいです

全身黒っぽいストライプ柄から全身まっ黄色まで 色んなパターンが有ります
黄色いゴマハギとキイロハギの区別は おいらには出来ません(泣)

DVC00134_convert_20130210015517.jpg

出現はサンゴ域
食性は雑食(苔食?)
水槽内でもコケをよく食ってくれます

餌付きやすい

好き度・・・4


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

クマ

Author:クマ
本州の南端、和歌山の南紀で死滅回遊魚(季節来遊魚)の採集や飼育をしているクマです

カウンター
アルバム


Archive RSS Login